全国の有志

東北未来創造イニシアティブは多くの全国の個人有志によって支えられています。

「東北の東北の手による東北再生、それを支える全国の民間有志」という形で、力を合わせALL JAPANで日本の未来づくりに挑戦します。

動画を見る

大滝 精一

東北大学大学院経済学研究科・教授
NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター 代表理事

動画を見る

大山 健太郎

一般社団法人東北ニュービジネス協議会 会長
アイリスオーヤマ 代表取締役社長

浅倉 俊一

ダイユーエイト 代表取締役社長

石川 治江

ケア・センターやわらぎ 代表理事

池田 弘

新潟総合学園 総長
日本ニュービジネス協議会連合会 会長

北城 恪太郎

日本アイ・ビー・エム 相談役

小宮山 宏

三菱総合研究所 理事長
東京大学 総長顧問

高橋 真裕

岩手銀行 代表取締役会長

米谷 春夫

マイヤ 代表取締役社長

増田 寛也

野村総合研究所 顧問
前岩手県知事

松田 昌士

東日本旅客鉄道 顧問

我妻 文男

共栄セキュリティサービス 取締役会長

天野 太道

有限責任監査法人トーマツ CEO兼包括代表

新井 良亮

ルミネ 代表取締役社長

有富 慶二

ヤマトホールディングス 特別顧問

飯村 愼一

光陽電気工事 取締役社長

石谷 伊左奈

イサナドットネット 代表取締役

井上 智治

井上ビジネスコンサルタンツ 代表取締役

内田 士郎

プライスウォーターハウスクーパース 取締役会長

内山 英世

あずさ監査法人(KPMG Japan) 理事長

呉 文繍

日本アジアグループ 取締役

江幡 真史

セディナ 特別顧問

遠藤 勝裕

日本学生支援機構 理事長

大浦 溥

アドバンテスト 名誉顧問

大岡 哲

大岡記念財団 理事長

大賀 昭雄

東通産業 取締役社長

大久保 和孝

新日本有限責任監査法人 シニアパートナー

大塚 雅斗

キッズコーポレーション 代表取締役社長

大西 健丞

Civic Force 代表理事

小城 武彦

丸善CHIホールディングス 前・代表取締役社長

奥野 嘉夫

富士電機 取締役執行役員副社長

尾崎 弘之

パワーソリューションズ 取締役

小野 兼資

ドリーム 代表取締役社長

柏木 斉

リクルートホールディングス 相談役

加藤 義孝

新日本有限責任監査法人 相談役

河合 豊

ネクスト F 代表取締役

木村 惠司

三菱地所 取締役会長

木村 尚敬

経営共創基盤 パートナー・マネージングディレクター

久慈 竜也

久慈設計 取締役社長

小林 栄三

伊藤忠商事 取締役会長

小林 惠智

ヒューマンサイエンス研究所 理事長

小林 喜光

三菱ケミカルホールディングス 取締役社長

昆 政彦

スリーエム ジャパン 取締役副社長執行役員

斎藤 聖美

ジェイ・ボンド東短証券 取締役社長

斎藤 敏一

ルネサンス 取締役会長

齊本 正嘉

しんきん証券 代表取締役社長

佐久間 万夫

Eパートナー 取締役社長

佐々木 宗平

三菱UFJニコス 特別顧問

佐藤 健之

鈴木コーヒー 代表取締役社長

佐藤 幸夫

シリウス 代表取締役社長

杉江 和男

DIC 取締役会長

鈴木 雅子

ベネフィット・ワン 取締役副社長

鈴木 廣太郎

オークネット 常務執行役員

鈴木 登夫

日立物流 取締役会長

瀬口 二郎

バンク・オブ・アメリカ・グループ グローバルコーポレートバンキング投資銀行部門 アジア太平洋地域 統括責任者

曽谷 太

ソマール 取締役社長

薗田 綾子

クレアン 代表取締役社長

髙島 宏平

オイシックス 取締役社長

田中 豊人

日本GE GEコーポレート 専務執行役員

田中 將介

三菱総合研究所 相談役

谷川 史郎

野村総合研究所 理事長

谷藤 雅俊

有限責任監査法人トーマツ パートナー 仙台事務所長

近浪 弘武

日本コンベンションサービス 取締役社長

津川 清

OFFICE TSUGAWA 代表

寺澤 則忠

ジャパンリアルエステイト投資法人 執行役員

冨山 和彦

経営共創基盤 代表取締役CEO

中冨 一郎

ナノキャリア 代表取締役社長

中村 公大

山九 専務取締役

中村 紀子

ポピンズ 代表取締役CEO

長江 洋一

六興電気 取締役兼代表執行役社長

新浪 剛史

サントリーホールディングス 取締役社長

西村 和義

日本信号 相談役

野田 智義

アイ・エス・エル 創設者

野田 由美子

プライスウォーターハウスクーパース パートナー、PPP・インフラ部門アジア太平洋地区代表

芳賀 日登美

ストラテジック コミュニケーション RI 取締役社長

橋本 哲実

日本政策投資銀行 常務執行役員

長谷川 裕一

はせがわ 会長

長谷川 閑史

武田薬品工業 取締役会長

林 明夫

開倫塾 取締役社長

林 恭子

グロービス 執行役員

日比谷 武

富士ゼロックス 常勤監査役

平尾 光司

昭和女子大学 学事顧問

平沼 大二郎

サイホー 代表

廣岡 哲也

フージャースホールディングス 取締役社長

古橋 和好

感動創造研究所 エグゼクティブフェロー

堀内 勉

森ビル 取締役専務執行役員

堀 義人

グロービス グロービス経営大学院学長、グロービスキャピタルパートナーズ代表パートナー

松本 順

みちのりホールディングス 取締役社長

間塚 道義

富士通 取締役相談役

森川 智

ヤマト科学 取締役社長

森 哲也

日栄国際特許事務所 弁理士・学術博士・所長

山梨 広一

イオン 専務執行役

吉永 達世

つばさエンタテインメント 代表取締役

湧永 寛仁

湧永製薬 取締役社長

仙台統括事務局

鈴木 信一

富士電機                【2015年4月~2017年3月出向満了】

鈴木 孝祐

日本生命保険                        【2015年4月~2017年3月出向満了】

大友 清之

事務局長 アイリスオーヤマ

大震災により多数の友人を失い、地元は大きな被害を受けました。私自身、瓦礫処理からご遺体搬送まで行った数ヶ月間は無意識に「スイッチOFF」で生きていました。その後この活動に出会い、単なる復旧ではない「創造的復興」に向けた活動に加わる事で、やっと「スイッチON」になれたように思います。気仙沼、釜石、大船渡では人材育成道場や地元の課題に挑戦する活動を通じて、私と同じように前向きになっている方々が増えています。出向者や全国の仲間とともに頑張る事が生かされた自分自身の使命だと感じています。

大達 一慶

プライスウォーターハウスクーパース【2013年1月~2015年3月出向満了】

私は自社のプロボノ活動の一環として、2011年末より自治体の復興計画策定に携わって来ました。その過程で、単なる復旧ではない『創造的復興』の実現に は、地域主導による取り組みとこれら取り組みを担うリーダー人材の発掘・育成が重要であると強く感じ、イニシアティブに参加いたしました。
約1年の活動を通じ、我々の活動が東北の将来的な発展に向けた一端を担い、地域リーダー創出に貢献できていると改めて実感しています。引き続き、東北を2つ目の故郷にする気持ちで、他の出向者と共に全力で取り組んで参ります。

木村 允之

日本生命保険
【2013年4月~2015年3月出向満了】

地元である東北に何か自分の手で出来ることはないかと思い、イニシアティブに参加しました。この活動を通じ、「人が手を取り合えば、こんなにも希望に溢れ る未来を創ることが出来る」ということを誰もが胸を張って言えるよう、出来る限りのことを力を合わせて実現していきたいと思います。そのために、統括事務 局の一員として、他の出向者と手を取り合い、最大限の成果を生み出せるよう精一杯取組んでいきたいと思います。

福山 洋一

富士電機
【2012年12月~2015年3月出向満了】

東北に赴任して約1年、東北の人々の再起に賭ける想いに日々触発され、復興に少しでも貢献出来ないかと自分自身に問いかけながら毎日を過ごしています。自分一人で出来る事は微力かもしれませんが、他の出向者の仲間と手を携え、復興を遂げんとする皆様と共に挑戦し、少しずつでも前進していきたいと思っています。

三浦 直人

有限責任監査法人トーマツ
【2013年4月~2015年3月出向満了】

キャリアの中でグローバルな製造業に在籍し、日本の製造業の強さの真髄は『日本人そのもの』にあるのだ、と実感しました。また、震災後の地元仙台の人々の 他者を思いやる強さを目の前で見る中で、日本は絶対に沈没する事は無い、と強く感じました。そんな底力を持つ日本人・東北人のゼロからの再挑戦に少しでも お役立ちしたい。そう心から願っています。

東京リエゾンオフィス

片岡 達矢

東北未来創造イニシアティブ
統括マネージャー

未来を創る仕事は泥臭く、一筋縄ではいかないと思います。
しかし、人が立場を超えて手に手をとれば、これだけのことができるということを実現したいし、時代はそうやって創られてきたのだと思います。
いまこの時代に生きる私たちが、人間の力を信じられる、そんなイニシアティブになるよう力を尽くします。

小澤 智則

リクルートキャリア
【2014年8月~出向中】

イニシアティブの活動を通じて心から実感していることがあります。
それは、未来を切り拓いていくのは、最後は「人のチカラ」しかないということです。
イニシアティブを通じて出会った方々は、「地域の未来は自分達の手で創る」という素晴らしい気概と志を持ち合わせた皆さんです。そして、この活動を現地で、仙台で、東京で支える企業出向者の仲間。前例のない取り組みに、この素晴らしい同志たちと挑戦できることそのものが財産であり、東北から日本の未来を切り拓く取り組みにしていきたいと思います。

小林 寛行

日本政策投資銀行
【2015年5月~出向中】

 わが国の地方創生が目指すものは、人口減少問題の克服と成長力の確保です。被災地では、これに復興が加わり、より多くの課題を乗り越える必要があります。しかし、その高いハードルを超えようという強い意志がここにはあることをイニシアティブに来て実感しました。微力でも、そのお手伝いを続けていきたいと考えています。

伏木 洋平

東北未来創造イニシアティブ

東京からの後方支援で出来ることは限られますが、音を立てて世界が変わりつつある“今”この時を大切に、東北の地から日本の未来を照らすことができるよう精一杯頑張ります。

中川 裕一

日本政策投資銀行
【2013年6月~2015年5月出向満了】

千年に一度という被災から立ち上がり、地域の復興、自立、未来創造に向けた取り組みが被災各地で始まっています。
その実現の鍵は、地域のクロスセクター連携と全国の民間有志の協働にあります。
私は、東京リエゾンにあって被災地と全国有志との結節点として、復興、自立、未来創造を推進して参ります。